<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

宮川CAMP
この日に備え前日夜から荷物の準備。車に必要なモノを詰め込み就寝。
朝7時前に起き、トモダチ2人を乗せ大台のスーパーへ集合。ちょい遅刻。
前回のござCAMPの教訓を生かし、肉少酒多。(肉が余り、酒が足りなかった)
お昼前に宮川一の絶好のスポットへ到着。
外人達も陽気に遊ぶ。しかし、雨が降りそうな曇り空。川は極上な冷たさ。この夏になんて贅沢な冷たさ。
しかし、ここで躊躇しては始まらない。
そこでここより更に上流からボートと浮き輪で流されたら、気持ちいいのではと僕らは考えた。(かなり無謀)
その矢先にボートに大きな穴が開くアクシデントあり。なぜこのタイミングか。
しかし、ここで躊躇しては始まらない。GOゴGO
車へ
こんなんでも7人で乗る!
何km上流から流される〜?とか言いつつ。
10分くらい車を走らせ。おいおいどこまで行くんや!とか言いつつ。
宮川ダム(最上流)まで到着。集合写真撮ってcamp場へ結局帰路。
何しに行ったのかはさておき。
帰って昼はBBQ。肉はBESTの量。
その後は南米帰りのファイヤーアティーストを中心にキャンプファイヤー準備。
モニュメントですか?違います。ファイヤーアティースト(なんだそれ?笑)いわく高さ5mにも及ぶ炎を創れるそう。期待。
その後は、川でDIVEしたり、シュノーケルして魚を見たりと遊ぶ。
そして晩ご飯。カレー作りです。今回はご飯もカレーも大成功。
ただジャワカレーの辛口は結構な辛うま。ひーひー辛い。
腹も満たされたころに日が沈む。毎年思うが、ここの夜ほど暗いものはない。川の音が響くだけ。そんなときは
そうランタン。友人も購入した初ランタン点灯に2人でテンションが上がる。
そして日常より長い暗い夜の始まり。ただ仲間と過ごす夜ほど短いものは無いな〜。
そこからはファイヤーを囲みある意味アートな火花を散らせ。高く上がった火の粉を鑑賞。
炎を燃やすためにあれやこれや。数人は真剣な汗をかきながらも炎と遊ぶ。気づけば3時間くらいあっという間。
なにがここまで人を虜にするのか火って摩訶不思議。
なんだかんだで22時半くらいに就寝。
寝た当初は暑いが夜中になると冷えてくる。寝袋要。
朝は自然の極水風呂に使って昨夜の汗を一新。爽快。冷たすぎて目が一瞬で覚める。
この日は昨日とは打って変わって日差しが照りつけるサンサン日和。
帰る前に行っときますか〜。でDIVE DIVE DIVE。連発。
面白かったんで早々にムービーちょい編集。
かなり痛快でした。
とまあこんな感じの宮川CAMPも終了。お昼には片付けて宮川ともお別れ。さよなら。
雨も結局降らず、満喫の2日間。そして夏休みも終了。明日からの活力となることを祈る。
あー〜。今日は明日のこと考えたくないっ!
ござCAMP
梅雨が明けたー
SUMMERだ きたきたこの季節

アウトドアのシーズン幕開けだい
(年中やってはいるが・・) 

週間天気予報見た?
テンション上がります

気まぐれにタイトルも変えてみました。
人生 人生 人生
ただ意味もなく並べてみました
SARU9BLOGという活動といった活動もしてなかったしね


昨日今日と
早速夏な野外へ

御座白浜 観光農園きゃんぷ村

海です

でもCAMP村は山みたいなとこにありました。
向こうに見えるのが
御座白浜海水浴場
ちょっと小高いところに位置する

海じゃなく山?みたいな
ファミリーがいっぱい
僕らは1泊やけど、その他の人達は2泊みたい
たくましいね

BEACHもいいけど磯がまた良い
友達がサザエを見つけました
夜はワイワイ
飲んで、食って
CAMP おもろいです。

雨降られたり、焼けすぎて痛かったり、コンタクトが片方一日目速攻でなくなって憂鬱になったり、誰かは夜正体不明の虫かなにかに刺されたり
いろいろあったけど
このメンツ楽しいです

うーんこれがLIFEだね〜
青川峡CAMP
ドイツが3位
ウルグアイともつれる好試合でしたね!

こうやって書き込めるのも今朝の決勝で終わりです。
どんな試合になるのか。。

楽しみです。



昨日から、
キャンプしてきました。

梅雨の時期で天気が心配でしたけど、
なんとか今日のお昼前までもってくれて
よかったです。

行ってきたのは
いなべ市の「青川峡キャンピングパーク」
三重県でもかなり設備ときれいな自然が整ったキャンプ場です

前からここでしたかったけど、人気が高くて空きがなかったからなかなかできませんでした
でもたまたま、空きがあって
トレーラーキャビンっていうとこでやってきました

最近できたばっかで新しいやつです。

テントでもしたかったけど
雨が心配だったんで、こっちにしました

装備も充実
コールマンのバーベキューコンロ

ここの値段が高いのはこれですな


みんな気持ち良さそう。
寝てるおっさんもいました。

まだ結構冷たいです。


にしても子供は元気だね。

キャンプ場が丸い円になってるんですけど、
チャリンコで何十周も走り回ってます。

勢い良すぎて、おれらんとこの前で
こけて
鼻血タラタラの子もいました。
(これにはちょっと焦った・・・)


あとは生き物がいっぱい

夏のヒグラシに癒されまくり

それに夜は蛍が川を飛んでました。

もう7月中旬です。
すげえな。ココ。



あと7月8日に発売されたフリードスパイク早々に買いました
こんなに載せてCAMPしたい・・・
これの納車が早くて8月末。
夏が終わってしまう・・・。残念過ぎる。
やぶっちゃCAMP
お久しぶり 

久々更新。
ちょいっと忙しくて2週間以上あいちゃいました。


ワールドカップ見てますか?
ハイレベルのプレー観放題。
毎日楽しくてしょうがない僕です。


そんなこんなで今ポルトガルの大量得点に興奮しながら更新していますが、

先日
CAMPしてきました。

伊賀のやぶっちゃキャンプ場

1年前にも一緒にコテージキャンプをした6人メンバーで

酒飲んで肉とピザ食って、花火して風呂入ってテントで寝て
楽しかったです。
恒例行事になりつつあるね

これは一年前 ↓

うん。おれ確かに気持ちわり〜顔してます
一年越しですが、ここで撮った写真が何かキモかったらしく終始笑われてました(右から二人目に)
どうやらその子のカメラにあのフランクフルトを使って、なんか問題の1枚がおさめられているみたいです。

あんまり覚えてない。気になります。
また来年も笑われるんかな・・・(笑)


おおぼらCAMP
話はGWに戻りますが・・・

やっとこの季節が来ましたね

テントでキャンプ

いつものメンバーでやってきたんです。

場所は美杉のスカイランドおおぼらキャンプ場
標高700M
暖かい日でしたが山の上はちょい寒いくらい
景色はいいです。津の街がはるかに見えます。
ココおすすめ。
GWでも人がほとんどいなくて貸し切り状態
広いし、最高。
テントも持参して2つ張る

早速BBQ
もう慣れたもんさ

今日はカレーにも挑戦
うひょ うまそう

でも実際はしゃびしゃび
次はうまくできると思います。

あれよこれよとしてるうちに
陽は沈み
あっという間に真っ暗に
かなり温度も下がります。

さすが山。
寒いです。
防寒対策してても寒い。
となれば、これでしょ
ファイヤー
ガンガン燃やしました

それにしても、なんでやろ

去年やった時もそうでしたが
炎の周りにみんなで囲んだら
いつの間にか時間が経ってます。
2時間くらいあっという間です。

特に何を話すでもなく

空を見上げれば
星がいっぱい落ちています

流れ星も1つ見ました

しかもココ天体観測所もあります。
金星が見えるみたい
この日は残念ながら見えませんでした

そんなこんなで一日は終わりテントで就寝

続きを読む >>
冬CAMP

実家に戻り、暖房設備のあまり整っていない部屋でしたが、

なんと、エアコン付けてもらいました。

暖かい。

部屋が好きになりました。

どうもヤスダです。





寒い寒い冬がきた


でも念願のワンダーフォーゲル


冬CAMP

IN 清流の里 ぬくみ



山中でやってきました


ただCAMPといっても


あったかコテージです


設備、調理器具など完璧に揃ってました。

言うことなし、また来たいです。



今日も前のトリプル −(マイナス)れいちゃん
の5人


食べて、飲んで

自分達でハンバーガー作りました

うまそうやろ〜

続きを読む >>
あさけCAMP
グッドモーニング

僕は朝早く起きて

散歩に行く



今日は、いつものWカップルであさけCAMP。

菰野の山奥グリーンランドあさけ


2009110200510000.jpg

秋の天体観測が

今回のCAMPのテーマだったけど

あいにくの曇りで、昨日の夜は見えなかったのさ



だけど、CAMPの楽しみの一つは

早朝にあるんだよ〜





静かな朝



1人の散歩



朝もやときれいな空気


心が洗われるね



こげ茶色いカマキリも見つけちゃったさ
2009110200510001.jpg


CAMP×早朝散歩

彼女には初老だね

と言われてます・・・